エクステリアの総合情報サイト くらそうねエクステリア

メニューはこちら

外構工事・エクステリア事例を298件掲載!

エクステリア施工例

木材で作られたキュートな散水栓埼玉県飯能市

コンセプト

木材で作った散水栓です。 散水栓を木材で作るなんて、とてもオシャレです。 ゴロゴロとしたレンガの形のような木材を組み合わせて、水受けを作っています。 木目だけでなく、木の年輪も見えていて楽しめます。 ゴールドの蛇口を見てみると、小鳥の蛇口になっています。 木材の散水栓と相まって、木に小鳥がとまっていて、次は水受けの中で水飲みや水浴びをし始めそうにも想像してしまいます。 こんなに可愛らしい散水栓があれば、こちらのガーデンを引き立てる存在になりそうです。 和風でも洋風でも、どんなお庭でも似合いそうに感じます。 散水栓の後ろには、フェンスがあります。 こちらのフェンスは隙間が多いタイプなので、目隠しとしてのフェンスよりも境界線としてのフェンスの役割が強そうです。 これくらい隙間の多いフェンスであれば、フェンスの向こう側に人がいても見えなかったり人気に気がつかないことはありません。 お庭に居れば、お隣の方が庭仕事をしていたり、車で買い物に出かけるような時は、気がつくことができます。 そのため、お隣の方に挨拶をしたり世間話をしたりと交流を図ることも可能です。 こうしたエクステリアを設置していると、隣近所とのお付き合いが深まる可能性が高まることも、オープンなエクステリアの特徴です。

以下の施工例もよく見られています

相場より安い費用で工事を行うためのポイント!

地元の優良業者から相見積を取ってみよう!

外構費用の相場はいかがだったでしょうか?
一般的に、同じ条件であっても業者によって費用が3割程度変動することは珍しくありません。
外構工事を成功させるためのポイントは

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

地元で最安値の業者を探す

ページの先頭へ戻る