エクステリアの総合情報サイト くらそうねエクステリア

メニューはこちら

外構工事・エクステリア事例を327件掲載!

エクステリア施工例

狭小地を活かす発想が詰まったエクステリア東京都渋谷区

コンセプト

住宅の敷地が狭いので少し窮屈ですが、角地の優位性を活かして駐車場スペースを組み込んでいるお宅です。通常であれば、これくらいの敷地に同程度の建物を建ててしまうと、駐車場スペースを確保するのが不可能ですが、角地の特性を活かして敷地を最大限に活用しています。そのため、玄関前に車を駐車することができるようにしています。この敷地の有効活用の発想は、駐車場スペースだけでなく、別のところにも活かされています。 敷地ぎりぎりにブロックを積み上げて基礎部分を作り、その上に目隠しのフェンスを設けています。ここは、住宅の窓がある場所になります。この目隠しがなければ、窓を開けると20センチ先はすぐに道路になってしまいますが、目隠しのフェンスがあることで窓を開放しても外からの視線をカットすることができます。プライバシーが守られますし、フェンスが1枚あるだけでも侵入し難くなり防犯性も高まります。また、ここのフェンスと窓の間に物を置くこともできます。冬の寒い日であればジュールやビールを窓の外に置いて冷やすことも可能かもしれません。小さな工夫ですが、敷地を最大限に活かす発想があることで、色々な可能性が広がりそうです。

以下の施工例もよく見られています

相場より安い費用で工事を行うためのポイント!

地元の優良業者から相見積を取ってみよう!

外構費用の相場はいかがだったでしょうか?
一般的に、同じ条件であっても業者によって費用が3割程度変動することは珍しくありません。
外構工事を成功させるためのポイントは

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

地元で最安値の業者を探す

ページの先頭へ戻る